スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単純保証人とは・・・

2006
10-06

単純保証人(普通・一般保証人ともいう)とは、主債務者の債務を、与信業者に対して保証する人のことです。

単純保証人は、主債務者の債務不履行により、債権者から弁済を請求された時には、2つの権利があります

「まず主債務者に催促して、それからこちらにきてくれ」という権利(催告の抗弁権=民法 452条)があり、

さらに「主債務者には借金を弁済するだけの、隠し財産等があるから、その方から先に取ってくれ」

と主張する権利
(検索の抗弁権=民法 453条)があります。

連帯保証人・連帯債務保証にはこのような権利がありません。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。