スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイルキャッシングとは・・・

2006
08-31

モバイルキャッシングとは、携帯電話から簡単に申し込みができる融資の事です。

当日審査を行い融資可能となれば実際の店舗等に行かなくても、直接指定の銀行口座へ借入れ金が振り込まれます。

これと同様なものでネットキャッシングがあります。

スポンサーサイト

申込情報とは・・・

2006
08-30

申込情報とは、クレジットカードやローンなど融資の申し込みを受けた金融機関が、

申込者の信用調査のために個人信用情報期間に信用照会を行った記録のこと。

通常、個人信用情報機関では、この記録を半年間保持しています。

目的別ローンとは・・・

2006
08-29

目的別ローンとは、使用目的が決まっているものに融資すること。

例えば、教育ローンやマイカーローン等。

約定とは・・・

2006
08-28

約定とは、契約時に取り交わす詳細な約束のことです。

約定金利/約定利率とは・・・

2006
08-27

約定金利/約定利率とは、出資法や利息制限法の制限のなかで、当事者間の契約により定められる利率のこと。

こうした当事者間の契約がある場合は、約定利率が適用されますが、利率の約定がない場合は

法定金利(法によって定められた利率)が適用されます。

約定返済とは・・・

2006
08-26

約定返済とは、当事者間の契約により決められている返済方法のこと。

約款とは・・・

2006
08-25

約款とは、契約において定められている条項のことです。

やみ金融とは・・・

2006
08-24

やみ金融とは、許可を受けていない違法な金融会社をいう。当然金利は法外でものすごく高いです。

やみ金対策法とは・・・

2006
08-23

やみ金対策法とは、出資法、利息制限法及び貸金業規制法の改正法が成立し、利息の上限が大幅に引き下げられました。

[やみ金対策法とは・・・]の続きを読む

融資とは・・・

2006
08-22

融資とは、資金の貸出しを行うこと。

一般的な融資形態は「金銭消費貸借契約」によるものがほとんどですが、手形割引も融資形態のひとつです。

融資の際には、当事者間で元金や利息、返済方法などについての契約を交わします。

優遇金利とは・・・

2006
08-21

優遇金利とは、取引実績が良好又は信用度の高い優良顧客に対して一般金利よりも低い金利を適用すること。

一般的に新規取引の際には一律の金利が適用されますが、その後の取引状況により信用度が高い顧客には、

契約時より低い金利を適用するサービスを行う企業が多い。

与信(与信審査)とは・・・

2006
08-20

与信(与信審査)とは、ローンカードを発行したり、金銭を貸付けるなどの「信用供与」を行うこです。

『信用供与』とはクレジット会社や消費者金融会社の場合、申込者に対して信用取引の利用を認めることを言います。

利息とは・・・

2006
08-19

利息とは、分割払いをした場合や金融業者などから金銭を借入れした場合に、

借りた金銭の謝礼(手数料)として支払うお金を利息と言います。利息には各社差があります。

しかし日本では出資法や利息制限法という法律があり年率29.2%を超えないこととなっています。

利息制限法とは・・・

2006
08-18

利息制限法とは、金銭消費貸借における、金利水準の上限を定めた法律(民法)です。

これを超える利息は例外を除き、違反行為となり無効になります。

リボルビング返済とは・・・

2006
08-17

リボルビング返済とは、返済方法のひとつで、毎月の返済額を事前に決めておき、

その毎月の返済額と利用合計額により最終的な返済回数が決まっていく返済方法のことです。

リボ払いなどと呼ばれ、特にクレジットカードの支払いでよく見られる方法です。

利用限度額とは・・・

2006
08-16

利用限度額とは、ローンカードで利用できる最高限度額のことです。

個人の信用力などによって利用限度額がきまります。

流通系カードとは・・・

2006
08-15

流通系カードとは、デパートやスーパー、専門店等の流通業者が顧客の組織化、固定化を図ることを、

目的として発行しているクレジットカードを言います。

両端とは・・・

2006
08-14

両端とは、利息の計算方法で、借入日と返済日の、両方の日を勘定に入れる方法です。

連帯保証人とは・・・

2006
08-13

連帯保証人とは、主債務者(実際に借金をした人)の債務について、

主債務者と同様の弁済の義務を負う人のことをいいます。



※保証人について、もう少し詳しく解説します。

単純保証人(普通・一般保証人ともいう)とは、主債務者の債務を、与信業者に対して保証する人のことです。

単純保証人は、主債務者の債務不履行により、債権者から弁済を請求された時には、2つの権利があります

「まず主債務者に催促して、それからこちらにきてくれ」という権利(催告の抗弁権=民法 452条)があり、

さらに「主債務者には借金を弁済するだけの、隠し財産等があるから、その方から先に取ってくれ」

と主張する権利
(検索の抗弁権=民法 453条)があります。

連帯保証人・連帯債務保証にはこのような権利がありません。

保証人の中では、連帯債務保証が一番厳しいものです。

ローンとは・・・

2006
08-12

ローンとは貸付金や融資のこと。

ローンの種類としては、使途限定の住宅ローンやオートローンなどのほか使途自由なフリーローンなどがあります。

一般的に、高額ローンは低めの金利が設定されており、無担保のカードローンなどは高めの金利が設定されています。

ローンカードとは・・・

2006
08-11

ローンカードとは、ATMやCDから現金を引き出すことで、自動融資を受けることができるローン専用カードのこと。

銀行、信販会社、消費者金融系専業会社などが発行しています。

ローン手数料とは・・・

2006
08-10

ローン手数料とは、ローン契約を締結する時の、契約手数料や保証料などのことですが、

金利の意味で用いられることもあります。

ローン借換えとは・・・

2006
08-09

ローン借換えとは、新たなローンを借入れて得た資金で、従前のローンを一括返済することをローン借換えと言います。

従前の金利より低い金利のものに借換えることにより、支払い利息を軽減する効果が得られます。

割印とは・・・

2006
08-08

割印とは、契約書などの同じ文面の文書を2つ以上作成したときに、

その文書が同一のもの、又は関連あるものであるということを証明するための印です。

文書を重ねて、少しずらして印鑑が両方にかかるように押印することです。

当事者がそれぞれ一通宛て所有します。


割引手形とは・・・

2006
08-07
割引手形とは、手形を担保にお金を借りるという事で、

指定期日までの利息にあたる金銭を「割引料と言う名目」引かれた金額が受取金額になります。

満期日よりも早く換金することにより、この利息の一部を放棄するという形になり、

それに相当する金額だけ差し引かれた金額を融資されます。

割引は銀行などの金融機関で行い、満期日に銀行等が支払人から取り立てします。

手形割引は振出人の信用度を主体に割引を判断します。

利息の計算は『手形金額×金利×割引日数÷365日』となります。

和解とは・・・

2006
08-06

和解とは、返済が困難になった時に、利率を下げたり・無くしたり、

支払い金額を減らしたりして、払い易くするために再契約する事。

裁判所や弁護士などを通して行う『法的和解』と直接金融会社との話し合いで解決する『任意和解』とがある。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。